ヨーキーの去勢

エリザベスウエアの口コミ・レビュー|犬がエリザベスカラーを嫌がる時の代用に!

エリザベスカラー 代用

こんにちは、ガブママです。

前回の記事に書いたように、去勢手術後3日目になると、愛犬ガブは病院で首に装着されたエリザベスカラー(エリカラと書くときもあります)をすっごく嫌がるようになってきました。

犬の去勢手術後(3日目)散歩・病院・エリザベスカラーでかゆい?

嫌がるというのは、エリザベスカラーが体に擦れて、どうも「かゆい」ようなんですよね。

その痒がり方が半端ではありません!あまりにかわいそうなので、「エリザベスカラーの代用品になるものはないか」とネット中を探してみました。

すると、術後服エリザベスウエアという獣医師と共同開発したという犬服を発見!口コミにも「助かりました~」「素晴らしい商品!」「本当にスゴイ」などと高い評価が多数あったので、さっそく購入。

⇒術後服エリザベスウエアの口コミをamazonで見る

 

今回は、術後服エリザベスウエアを購入した理由と実物の体験レビューをご紹介しますね。

術後服エリザベスウエアの口コミ・体験レビュー

エリザベスカラーをエリザベスウェアの代用に選んだ理由とは?

エリザベスカラー 代用

上の写真は、病院でレンタルされたエリザベスカラーを装着し、ストレスで爆発しそうな愛犬ガブです。

まずはこのエリザベスカラーの代用品として、なぜ術後服エリザベスウェアを選んだのかをお話したいと思います。

エリザベスカラーは、ガブが術部(おち〇ち〇)を舐めて縫合した糸をちぎらないように、病院で首周りに装着されたもの。1週間後の抜糸まで外さないようにということでした。

しかし、あまりにもガブがエリザベスカラーを嫌がるので、その対策についてネット中を調べまくったんです。

すると、出るわ出るわ。ワンちゃん・猫ちゃんを飼う多くの飼い主さんが、ガブママ同様のお悩みを抱えていました。

エリザベスカラー代用品の例

そんな飼い主さんたちがエリザベスカラーの代用品としていたものの口コミの中には、次のようなものがありました。

エリザベスカラーの代用品の例

・タオルで手作り
・フェルトで手作り
・カップラーメンの容器で自作
・子供用シャンプーハット
・クリアファイルで自作
術後服エリザベスウェア

このような感じですが、多数の口コミの中でも目に留まったのが「術後服エリザベスウェア」だったのです。

「術後服エリザベスウェア」とは、獣医師と共同開発しているもので、首にまくエリザベスカラーの代わりに、術部や傷口をなめられないように着る「犬服」とのこと。

術後服の存在を初めて知った私は、さっそくAmazonで評価を拝見。すると、5点満点中4.5点という高得点!スゴイ。口コミも約80件あって、さっと目をとおしてみると、よい口コミが多数。これならぜひ試してみたいと思ったのです。

しかし、お値段は3900円。使用するのは抜糸までのあと2~3日。「あと数日のために3900円かー」と正直ちょっと迷いました。

でも、ガブのエリザベスカラーによるストレス具合を見ていると、一分一秒でも早く解放してあげたくなってしまいました。

予想通り役立ってくれるかどうかは実際に着せてみないとわかりませんが、「何もしないで後悔するより、できる限りのことをしてから後悔した方がマシ」と、思い切って購入を決意。

さっそく、エリザベスウエアをAmazonで注文したガブママです。

エリザベスウェアをamazonで購入!

エリザベスカラー 代用

それでは、エリザベスウェアが届いたところから詳しくご紹介していきますね。

術後服エリザベスウエアがamazonから届きました!

昨日の夕方注文して、翌日お昼ごろに届いちゃった。
さすがアマゾン!早くて助かります。

それにしても予想以上に小さい包です。
ちゃんと服は入っているのかな?

エリザベスウェア、入ってました!

エリザベスカラー 代用

術後服のエリザベスウェアは、こんなにコンパクトになって入っていました。

着用方法の図解も同梱されていましたよ。
写真付なので着せ方がわかりやすいです。
これを見ながら着せましょう。

エリザベスカラー 術後服

写真のウエアについてですが、一番上の輪になっている部分に首を通します。

犬の刺繍がある部分が背中にきます。内側がマジックテープになっているので、身体の幅に合わせて調整できます。

小型犬ヨーキーのガブの場合、毛はモコモコしていますが、身体そのものは細いので、服の横幅に余裕がありました。

エリザベスウェア 愛犬ガブのサイズはNNS(N2S)でピッタリ!

エリザベスウェア 犬

ガブに術後服を着せてみるとこんな感じ。
なんだか、レスリングの選手みたいです(笑)。

そうそう、サイズについてですが、

ガブは、ヨーキーの8カ月の男の子で体重1.7㎏。
サイズは「NNS(N2S)」でぴったりでした。

サイズを決めるにあたり、2つ参考にしました。

一つは、Amazonの購入画面にあるサイズ表です。実際に計ってみたところ、NNSで良さそうでした。

もう一つは、Amazonの口コミ投稿です。例えば「ヨーキー1歳、体重3.0kgでNSぴったり」などと書いてあったのを参考にして、うちのガブは1.7kgだから、もう一つ下のNNSでやっぱり良さそうと考えました。

Amazonの口コミ投稿は参考になりますね。自分のワンちゃんのサイズに近い口コミがあるかどうか目を通す価値はあると思いますよ。

エリザベスウエアでストレスから解放されたガブ

エリザベスウェア 口コミ

エリザベスウェアを着たので、エリザベスカラーを外せたガブちゃん。

やっと楽になれたのか、思いっきりゴロゴロしています。もしかしたら、初めて着た術後服がこそばゆいだけかもしれませんが・・・(^^;

エリザベスカラーを外せたとたん、いつものやんちゃなガブちゃんが戻ってきました!

エリザベスウェア 口コミ

ひさびさに見たワイルドなガブちゃん。

お気に入りのロープで引っ張りっこもできます。
よかったー!

これでエリザベスカラーのストレスから、やっと解放されるね。

エリザベスウェアは脱げる?お散歩で脱げませんでしたよ

エリザベスウエアが脱げるのではないかとちょっと心配してました。
なんといっても今までの犬服とちょっと形がちがいますからね。

でも、お散歩に行ったところ、ガブの場合は脱げませんでしたよ!

エリザベスウエアを着てお散歩に行ったときの様子をレポートします。

エリザベスウエアを着たお散歩レポート

愛犬ガブは、術後服エリザベスウエアのおかげでストレスフルなエリザベスカラーをやっと外すことができました。

さっそくエリザベスウエアを着て、お散歩に行くことに。

ただ、あのエリザベスウエアだけを着たガブの姿は、まるでレスラーみたいでしたよね(笑)。だから、エリザベスウエアの上に普段着ている犬服を重ね着してみたんです。

はい、こんな感じ!

術後服 口コミ

どうでしょう?
これならエリザベスウエアが目立ちませんよね?
ただの水色のパンツをはいているみたいです(笑)

ちなみに、おしりとしっぽはこんな感じ。

エリザベスウエア 口コミ

よくできています。
ガブも全然違和感なさそうです。

というわけで、このカッコでお散歩に行ってみます!

エリザベスウェア 口コミ

エリザベスカラーを付けていた時は、カラーを地面にぶつけながら歩いていたガブちゃん。大好きなお散歩でもストレスがつきまとっていたのはかわいそうでした。

ですが今回、エリザベスウエアのおかげで、エリカラを外せて、やっとリラックスしてお散歩を楽しめているようです。

地面をクンクンしても、エリカラが地面にぶつかりガーッと音をさせることはありません。

エリザベスカラー 口コミ

久々に自由な気分を味わっているようです♪

「エリザベスウエアが脱げるか心配」

他のワンちゃんの場合はもちろんわかりませんが、ガブの場合、そんな心配はまったく無用でした。

重ね着したこともあるかもしれませんが、ガブの場合は、重ね着しなくても脱げそうにはありませんでしたよ。

エリザベスウエアでトイレはできる?おしっことうんちできた!

エリザベスウエアを着た時にトイレ(おしっこやうんち)がちゃんとできるのか、心配ですよね?

ガブの場合、まず、おしっこは問題なくできました! ウエアが濡れることもありませんでした。

※歩き出す時に「お〇ん〇ん」をウエアの穴から出しておきましょう。笑

それから、うんちもできました!違和感なく排泄していましたし、おしりもウェアも汚れていませんでした。

本当によくできたウエアです。
素晴らしい~!

エリザベスウエアのデメリット

エリザベスウエア男の子用の穴のサイズが合わないかも?

術後服 大きい

小型犬のヨーキーガブ。「サイズはNNSでぴったり」と書きました。確かに、身体の大きさに服のサイズはぴったりだったのです。

しかし、実は上の写真のように、ガブには「おち〇ち〇の穴」が大きすぎたんですw

そのままでは、簡単に術部を舐めることができてしまいます。そこで、手縫いで穴を補正することに!

エリザベスウェア レビュー

こんな感じで、針と糸で、横幅を単純に縮めていきます。

完成したのが次の写真です(笑)。

エリザベスウェア レビュー

どうですかー?
おち〇ち〇の先っちょががかわいく出ていますよね。
これでばっちりです☆

(注)穴を補正する大きさを決めたら、いったんウエアをワンコから脱がしてから縫ってくださいね。

エリザベスウエアの上から舐めちゃいそう?

エリザベスウエアを着る前は、術後服の上からでも傷口を舐めてしまうのではないかと少し心配していたんです。

個体差はあるかもしれませんが、ガブの場合は術後服の上から舐めることはありませんでしたよ。

これならエリザベスカラーをしなくても傷口の心配はないと判断。その後も、ウエアを着せているときは、エリザベスカラーを外すことにしました。

エリザベスウエアは数日間しか着ないからコスパ悪い?

エリザベスウエアを購入する前は「数日間のために購入するのはもったいない」と少し躊躇する気持ちがありました。

こんな短期間のために購入するなんてコスパ悪いよね・・とケチなガブママは思ってしまったわけです(^^;

ですが、ガブのストレスがあまりにもひどいので、やむを得ず購入。

ところが、実際に着せてみると予想以上に使えたのです!

例えば、抜糸をした後、普段のお散歩にも使っています(笑)。前述のお散歩時と同様、術後服の上に通常の犬服を重ね着です。

特に、お腹を汚したくないときにとっても便利です。

雨が降った後など、普通の犬服の場合はお腹部分が見えているために汚れたり濡れたりしてしまいますが、エリザベスウエアならお腹をすっぽりカバーできますからね。

このような感じで、普段でも意外と重宝するということがわかりました。

また、将来的に何か病気になるようなことがあったら(無いことを願いますが)、今度はすぐにエリザベスウェアを着せてあげられます!

「備えあれば憂いなし」ですね♪

エリザベスウェアの取扱店(販売店)は?

エリザベスウエアの取扱店(販売店)は、実店舗や一部の動物病院などでもあるようです。

今回は今すぐ購入できるよう、ネット(amazon・楽天)の販売店をご紹介しますね。

まずはチェックしてみてくださいね!

amazonでエリザベスウエアをチェックする

楽天でエリザベスウエアをチェックする

エリザベスウエアの口コミ・レビュー|犬がエリザベスカラーを嫌がる時の代用に のまとめ

我が家の愛犬ガブは、エリザベスカラーを半端なく嫌がり、一時はガブも私もストレスいっぱいになってしまいました。

ですが術後服エリザベスウエアのおかげでストレスから解放!本当に、エリザベスウエアには感謝感激です。

エリザベスカラーを嫌がる愛犬の飼い主さん、個体差はあるので、絶対とは言い切れませんが、術後服エリザベスウエアを試す価値はあると思いますよ。